Tag: フリーランス

cgフリーランス希望に必要なこと

cgの仕事をしている方の中には、「いつかは、フリーランスになりたい」と思っている方もいると思います。
会社に所属し、仕事をしていくというのはとても安心感がありますが、その分仕事を進めるうえでは制限も出てくるため、「思った様に、仕事が出来ない」と不満に感じている方もいるでしょう。
そのため、「フリーランスを希望している」という方も多いのではないでしょうか。

将来cgフリーランスを希望している方は、どういったことが必要となるのかご紹介しましょう。
cgの仕事経験があり、技術力やスキルが上がってきている方は、「もっと、自分のやりたいように仕事をしたい」と考えている方もいれば、「違った分野の仕事にも、チャレンジしてみたい」と考えている方も多いと思います。
スキルが上がれば、それぞれ目指す方向性なども出来てくるでしょうから、「このまま、会社に所属しているとやりたい仕事が出来ない」と感じている方もいるでしょう。
そして、「フリーランスになって、仕事をしたい」と感じている方も多いと思います。
cgフリーランスとして成功するためには、何よりも繋がりが必要となります。
どんなに高いスキルがあっても、繋がりがなければ仕事を得ることは難しくなってしまうということ。
最初から、どんどんと仕事が入ってくるというようなことはないですが、少しずつ実績を積み、信用性を掴むことが出来れば、その後は様々な仕事を得ることが出来るでしょう。

このように、cgフリーランスとして活躍するためには、何よりも繋がりを作っていくことが大切。
「フリーランスになりたいけれど、繋がりはないなぁ」と感じている方は、会社に所属して仕事をしているうちから、横との繋がりを作っていくと良いですよ。

cgフリーランスは、ポートフォリオで売り込み

cgフリーランスを目指し、今から準備をしている方もいると思います。
今まで、様々な作品に携わってきた方も多いでしょうから、フリーランスになる際にはこれらをクライアントに紹介出来る様に準備しておくことも大切。
その際には、ポートフォリオを作成しておくと活動時にスムーズに売り込みが出来ますよ。

今回、cgフリーランスで仕事を進める際の売り込み材料の1つ、ポートフォリオについて説明します。
ポートフォリオとはどういったものかというと、あなたが今まで作ってきた作品を集めた作品集。
cg関連の仕事をしている方であれば、3DnoCG作品もあれば、映像作品、デッサンなどがあると思いますから、これらをまとめてポートフォリオを作成していくと良いでしょう。
「ポートフォリオは、いつ、どうやってクライアントに見せることになるのだろう?」と思われる方もいると思いますが、クライアントに見せるタイミングはそれぞれ異なります。
例えば、サイトなどを使って仕事探しをする際には、サイトに自分のポートフォリオを登録しておくことになるでしょう。
自分で面接などのアポイントを取った場合には、直接面接時に提出することもあります。
「ポートフォリオを作成する際には、どういったことを気を付けたら良いのだろう?」と思われる方もいると思いますが、ポートフォリオに入れる作品は、出来るだけオリジナル性が少ないものを選ぶことがポイント。

また、それぞれの作品の作成時間やどういったソフトを使ったかなども明記しておくと、よりクライアントに分かりやすくなるでしょう。
このように、cgフリーランスとして仕事を取るためには、ポートフォリオが必要となってきます。自分を売り込むための大切なアイテムとなりますから、丁寧に作成していきましょう。

[Top]

cgフリーランス向き

会社に所属し、仕事をしていくというのはとても安心感がありますよね。
お給料なども安定しますし、休日などもしっかり取ることが出来ます。
保険などの補償もついていますから、生活なども維持することが出来ますよね。
しかし、その分「会社の決まりに沿って、仕事をしていくのが合わない」と感じている方もいると思います。
そんな方の中には、「フリーランスになりたい」と考えている方も、多いのではないでしょうか。

cgフリーランスとして活躍するためには、どういった人が向いているのか。
まず、会社に所属し仕事をしていることが窮屈と感じている方の場合には、フリーランスになった方が生き生きと仕事をすることが出来るでしょう。
仕事の進め方も仕事のやり方も、それぞれの自由に決めることが出来ますから、楽しみながら仕事をすることが出来るでしょう。
また、人と繋がりを作っていくことが得意な方であれば、フリーランスに向いていると言えます。
やはり、フリーランスとして活躍するためには、自分で仕事を取っていくことが必要となりますから、人と人との繋がりは重要となってきます。

しかし、フリーランスとなれば収入面も自分のやり方次第で変わってきます。
そのため、「安定した収入よりも、やりたい仕事をしたい」と考えている方や、「仕事もプライベートも充実させたい」と考えている方であれば、フリーランスという働き方が向いているでしょう。
cgフリーランスという働き方は、とても魅力的な働き方ではありますが、その分安定しないという危険性も秘めているため、仕事や収入に対してどういった思いがあるのかによっても、向き不向きが変わってくるでしょう。
cg業界の魅力をもっと知ることができる☆☆CG業界のフリーランス事情☆☆を参考にしてみることをオススメします。

[Top]

求人サイトを利用したcgフリーランス

フリーランスというと、「自由に仕事が出来て、羨ましいなぁ」と思う方も多いと思います。
しかし、いざ自分がフリーランスになろうと考えると、「仕事を取ることが出来ないから、無理だろう」と感じる方もいれば、「営業なんて自分で出来ない」と感じている方もいるでしょう。
そのため、フリーランスに憧れを持ちながら、諦めてしまっている方もいると思います。

そんな方は、求人サイトを利用してフリーランスとして活躍してみませんか。
フリーランスになると、何よりも収入を安定させるためにすぐにでも仕事を見つけたいもの。
「企業に勤めていた時に、人とのつながりを築いてきたから、仕事はすぐに紹介してもらえる」という方であれば、心配なくフリーランスへと転身することが出来るでしょう。
しかし、紹介などが期待出来ない方にとっては「これから、どうやって仕事を見つけたら良いのだろう?」と不安になるもの。
専門職の方は、営業が苦手な方も多いでしょうから、「自分で営業をするなんて出来ない」という方もいるでしょう。
フリーランスとして仕事を取るためには、自分で営業をしていくことも必要ですが、求人サイトなどを利用して仕事を見つけることも出来ます。
フリーランスの仕事というと、「クライアントと個人的な付き合いがなければ取れないのでは?」と思っている方も多いと思いますが、今では委託契約などによる求人も数多く出ており、営業などしなくても仕事を見つけることが出来るんですよ。

cgフリーランスとして活躍したいと考えている方も、様々な求人を見つけることが出来、自分に合った仕事を見つけることが出来るでしょう。
「自分で仕事を取ることは出来ない」とフリーランスへの道を諦めている方も、求人サイトを利用することが出来れば、無理せずに仕事を取ることが出来ますよ。

[Top]